トップ
最大寒波が相当居心地が良いようで、長居していますね(ノ_-;)ハァ…
センター試験も毎年思いますが、どうしてもこの時期でないといけないのでしょうか(>_<)
県内でも大蔵村・肘折では積雪量が241㎝、こちらでも1m近くになっています。
e0041110_07511066.jpg

風が強かったようで、窓にかかる氷柱が真下に下がらず、窓に向かってました。
e0041110_07511143.jpg

横から見るとこんな感じ
e0041110_07511174.jpg

「雪に慣れていないから」という方がいますが、
雪は慣れる慣れないではなく、準備や装備をしているかしていないかだと思っています(^_^;)
車のタイヤをスタッドレスにしても滑ることもありますし、
長靴を履いていても滑ったり転んだりすることもあります。
準備をして、気をつけて、安全第一でやり過ごしましょう(・・;)

[PR]
# by R_mama | 2017-01-16 07:50 | Comments(0)
書き初め
かにさんから書き初めのお知らせが届きました。
書道は小学校のときに授業がありますが
いかんせん墨を使うので、担任のザリガニ先生と相談の結果パスしたものでした。
チャレンジャーだったザリガニ先生が二の足を踏んだことをしかもみんなでやるとは
かにさんすごいw(°o°)w
お知らせにはなにを書くか記入するようになっていて
「本人の感性に任せる」と言うのもありましたが、
そんなことを選んだら「書かない」と言いだしかねませんので(苦笑)
独断と偏見で、勝手に選びました(’−’*)フフッ
e0041110_02441541.jpg

今年も一年、頑張りましょうo(*^o^*)o

[PR]
# by R_mama | 2017-01-12 10:29 | あ~るのこと | Comments(2)
十色うちの一色
我が家は子供が3人。
現在では3人とも成人していますが、どの子にも小さい頃はありました(笑)
子供がまだえむひとりのころからベビーカーのお世話になりました。
1人おぶって、1人抱っこして、1人手を引いてということもありました。
子供の多かった時代の方にはそんなのは「当たり前」と言われてしまうかもしれませんが、
特に重く、静止の効かないあ〜るとの移動にはベビーカーは強い味方でした。
あ〜るがお腹にいる時にはえむもお世話になりました。
そのバス停が起点のバスに乗ろうと
バス停でベビーカーを畳んでいる間にバスが出発してしまったこともありましたし、
御茶ノ水の駅で階段をベビーカーごと抱えて登る決心をしたとき
後ろから来た女性が
「はい、行きますよ」と左側から持つのを手伝ってくださったこともありました。
「東京はお母さんに優しい街になっていないのよね」
先ごろ、お寺でベビーカー禁止の看板が取り上げられているのを見ました。
「寛容ではない」という考えもあるようですが、
使う方の使い方はあると思います。
電車やバスに持ち込むのがテレビで取り上げられてもいました。
私も電車に持乗せたままち込んだこともありますが、
電車が空いていて余裕のある時間帯で使うようにして、
基本、人混みでは使わないようにはしていました。
ワイドショーなどの論議を見ていると
良い、悪いの0か100かになっているように見えます。
電車でベビーカーを使用することが問題になったこともありましたが、
テレビなどで目にするのは「混雑時」の話だったのに
混雑時の利用についてではなく、利用そのものの問題に変わっているように思いました。
ここはいいだろうとか、いまはやめておこうとか、そういう考えは必要な気はします。
混雑時に使用するとベビーカーに乗っているお子さんも危険なように思います。

そういえば、
けいがお腹にいる時だったでしょうか。
初めて「サンリオピューロランド」に行った時、
ベビーカー禁止でした(°_°i)タラーッ
畳んで持ち込んで、カウンターに預けて、場内は使用禁止でした。
途方に暮れつつも仕方がないので、としパパがあ〜るを抱っこして回りました。
サンリオピューロランドでベビーカー禁止だなんて信じられませんが、
そういう時代もあったのです。
その後、何年かしてあ〜るも成長して、
大丈夫だろうと行った時にはベビーカー禁止は撤廃されていて
「よかったぁ」と思ったものです。
初めてのとき、ベビーカー禁止を経験していなければ、
えむをもっと頻繁に連れて行ってあげられてたかも(>_<)

御茶ノ水の駅でベビーカーを一緒に持っていただいてから20年以上経ちました。
あの頃に比べると「優しい街」になっているのかもしれません。
でも、ベビーカーに限らずどんなこともそうですが、なんでも差別だと決めつけたり、権利だけを振りかざすのは如何なものかと…(^_^;)




[PR]
# by R_mama | 2017-01-11 10:24 | Comments(0)



メールフォーム http://sanssucre.nobody.jp/mail.html
by R_mama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31